庭木の手入れ

ご自身で愛着のある庭つくりをしてみませんか?

ご自身で愛着のある庭つくりをしてみませんか?

いつの間に伸び放題の庭木。いつかなんとかしなきゃと思っていませんか?剪定業者や造園業者に頼むとお金がかかるし、自分でなんとかできないかな?と思われている方に庭つくりのプロからお客様ご自身でできる庭木の手入れをご案内します。樹木には、剪定する時期があります。それらを踏まえながらご説明します。ご自分で剪定される場合は、その他サイトや専門書など読み比べていただき十分な知識をもって剪定されてください。

お手入れ・剪定の人気ベスト3

1位 松 松は剪定が難しいと言うイメージがありますが、6月・7月は芽切り、11月から3月は揉み上げ剪定と時期を選べば、大丈夫です。
2位 レッドロビン 剪定は初夏と秋の2回を基準に刈り込むのは初夏~秋に行います。 小さくしたい場合強く刈り込めますが、翌年の花芽が少なくなります。
3位 ヤマボウシ アメリカハナミズキとよく似ています。 最近人気の高いミルキーウェイは、「ヤマボウシ」と「ハナミズキ」を掛け合わせてできた新種です。

100樹木以上登録 その他の樹木の手入れや剪定

ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

マ行

ヤ行

ラ行

注意

高所作業や刃物の取扱、 薬剤の取扱には十分に注意を払い安全を確保されてください。
書虫や葉先が鋭い庭木やトゲがある庭木には十分に気をつけてください。