ウメ(梅)の手入れや剪定方法

ウメ(梅)とは

おめでたい木として、お正月に飾る門松にも使用され、昔から人気のある落葉樹です。

環境

日当たりがよく、水はけのよい場所でよく育ちます。

病気と害虫

病気:うどんこ病
害虫:アブラムシ、ケムシ(5月頃から発生するので、薬剤散布が必要です。)

剪定

落葉期から3月にかけて太めの枝等を剪定しながら樹形を整えていきます。
4月から8月までは花芽に気を付けながら、徒長枝の切り戻し、不要な枝を間引きます。

ウメ(梅)の手入れ
剪定前
ウメ(梅)の手入れ
剪定後
ウメ(梅)の手入れ
剪定前
ウメ(梅)の手入れ
剪定後

お見積り無料 24時間受付お見積り無料 24時間受付 お問い合わせ

庭木の剪定から消毒・除草・害虫駆除など
お気軽にご相談ください

対応地域
福岡県福岡市・那珂川市・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・小郡市・朝倉市
佐賀県鳥栖市・三養基郡基山町など