ベニバナトキワマンサクの手入れや剪定

ベニバナトキワマンサクとは

境界沿いに使う、目隠し生垣、花の咲く木(赤、紫)

葉の色に特徴があり、花だけでなく葉の色も四季を通して楽しめます。
植え込みのご相談に応じておりますので、ご購入後に安心して植え込んでいただけます。

花言葉

「おまじない」

枝の途中で切らない

花芽は短い枝に付くので生垣や庭のスペースが限られていて枝が邪魔になる場合、長く伸びすぎた枝や徒長枝は切りつめてもかまわない。切りつめる場合、枝は付け根から切り取るようにする。また、短い枝でも混み合った部分は間引きします。

強剪定にも耐える

生育旺盛なため、樹形は生長とともにかなり乱れるが、苅り込や大きな剪定にも耐えるので自分の好きな樹形に整えることができます。

肥沃な土壌が好き!

堆肥や腐葉土を株周りにすき込んであげましょう。寒肥、花後のお礼肥に油粕と骨紛を混ぜた物を与えます。

宮原福樹園より

日当たりの良い場所が大好き!
ベニバナトキワマンサクは半日陰では葉色が薄く、花つきもやや悪くなるので、日当たりを選んで植えるようにしましょう。

お見積り無料 24時間受付お見積り無料 24時間受付 お問い合わせ

庭木の剪定から消毒・除草・害虫駆除など
お気軽にご相談ください

対応地域
福岡県福岡市・那珂川市・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・小郡市・朝倉市
佐賀県鳥栖市・三養基郡基山町など