施工例

  • 価格帯で探す
  • 地域で探す
  • 建物の種別で探す
  • 施工内容で探す
  • 目的で探す
  • 樹種名で探す

春日市小倉 剪定 N様邸

施工データ
■住所:春日市小倉 N様邸
■施工日:平成29年5月25日         
■作業内容:剪定 清掃 集草積載 枝葉処理作業
春日市小倉 剪定
ご依頼経緯
毎年、お庭の定期管理にて剪定をさせていただいております広い敷地で多くの庭木が植栽されえてあります。
管理歴が25年を過ぎまして長年お世話になっているお客様です。
日本庭園の遠路があります、生垣、低中高木が たくさんありますので、職人さん腕の見せ所です。
作業前

作業前

作業後

作業後

入り口、石畳にヤマモモや、キンモクセイの庭木が覆っています。
この時期剪定しないといけないサツキツツジや五葉松を剪定しさわやかになりました。
作業前

作業前

作業後

作業後

中庭の主庭にはホルト、ケヤキ、桜、紅葉、黒松、マキノキ等多くの庭木があります。
全体の枝抜き、低木樹の刈込を行いますとにつづく小道も風情が出て来ましたね。
作業前

作業前

作業後

作業後

リビングからの景色も見晴らしがよくなりました。
風が通り抜け、お部屋の中も明るくなりました。
作業中

作業中

作業中

作業中

樹木の本数もかなり多く、中木もたくさんあります。
長梯子を同時にかけて作業を行います。雑草も春には伸び放題です。
作業前

作業前

作業後

作業後

生垣のカシノキもよく延びています。高さ形を整えて枝抜きも施しました。
奥の高木はヤマモモです。
作業中

作業中

作業中

作業中

覆い被さった枝や葉っぱに一苦労です。職人さん総出で協力しながら作業を行います。
集草積載

集草積載

枝葉搬出

枝葉搬出

枝葉処理の量も3トン車3台では足りないほど出ましたが、作業後の仕上がりを見ると大満足です。
宮原福樹園より
N様 
いつも、宮原福樹園をご愛顧いただきありがとうございます。
宮原福樹園は創業40年、20年から25年のベテラン職人も多数おります。
広い敷地内は樹木の数も多く大変ですがやりがいもあります。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

鳥栖市神辺町 剪定 N様邸

施工データ
■住所:鳥栖市神辺町
■施工日:29.05.24~25
■作業員:15名         
■作業費用:30万円
■作業内容:カシノキ強剪定、トネリコ等庭木剪定
鳥栖市 剪定 N様邸
ご依頼経緯
回りが側溝で囲まれている広いお庭と大きなお家です。
周りに建物がないので、防風林のカシノキの生垣を作られたそうなのですが、毎年、剪定しても追いつかないほど成長していきます。
今回、風の影響もあまりないとの事でしたので、この時期を見極めてカシノキに強剪定を施しました。
玄関口正面作業前
玄関口正面作業前

玄関口正面作業前

正面玄関の側溝沿いに今回のメイン剪定のカシノキの生垣があります。
作業後は見通しが良くなりました。
玄関口作業前

玄関口作業前

玄関口作業後

玄関口作業後

もう一方の玄関前にはシンボルツリーのシマトネリコがあります。
こちらも樹形を細く整えてすっきりさせました。
トネリコ剪定中

トネリコ剪定中

カシノキ剪定中

カシノキ剪定中

トネリコは背が高くなる種類ですので、高い長梯子を使用します。
カシノキの周りの側溝は水流が早く枝葉が落ちるとつまりの原因になるのでシートを敷いての作業です。
カシ生垣剪定前

カシ生垣剪定前

カシ生垣剪定後

カシ生垣剪定後

カシノキは自然に大株へと成長しやすく萌芽力も強いので枝葉も密集してきます。
職人はベテラン揃いです。4~5月に強剪定を施すことで樹高を制御させます。
この剪定の時期を逃すと木の勢いを弱めてしまって、枯れの原因になります。
カシ生垣長梯子剪定中

カシ生垣長梯子剪定中

カシ生垣長梯子剪定中

カシ生垣長梯子剪定中

写真右はわずかな塀の幅に長梯子をかけて芯止めをしようとしています。
落ちないように気をつけて下さい。
作業前 

作業前 

作業後

作業後

10年位建ちますと、間隔をあけて植栽しているにも関わらず、前後左右から新しい芽が出てきて、その芽も元々あった木と同じくらいに成長を遂げます。
そうして外側の樹木が日の当たる外へ外へと傾いていき塀の外にとびだします。
作業前

作業前

作業後

作業後

キンモクセイが大きくなりました。これだけ覆いかぶさっていると暗い感じがしますので約1/3程枝抜きをしました。
夏仕様のさわやかさになりました。
日光が当たるようになりました低木のツツジたちも喜んでいるでしょう。
作業前

作業前

作業後

作業後

作業後は立派な庭石が映えるようになりました。
庭が明るく広くなりましたと、お客様に喜んで頂きました。
作業前

作業前

作業後

作業後

リビングからの眺めも全然、違って見えますし、明るくなりました。
作業前

作業前

作業後

作業後

何重にもなっていたカシノキの生垣、ベテランの職人さんが剪定の間隔を決めて、外側に飛び出さない様にしています。
施工後

施工後

作業中

作業中

今回は職人さん総出で2日かかりました。
ただ、木を切るのではなく樹木の種類、剪定の時期、各々の光の当たり方などすべてを考慮しながら作業を行っております。
集草積載作業中

集草積載作業中

清掃枝葉処理作業中

清掃枝葉処理作業中

枝葉の量も3t車9台分です。切っては掃き、掃いては積んでの繰り返しです。
それでも、ご依頼主様が喜んでくださる事が励みになっている様です。
宮原福樹園より
N様
この度は私共に剪定のご依頼を頂き誠にありがとうございました。
カシノキの生垣は日陰に強く、高さもあるため防風林や日よけに最適ですが、こまめに剪定を施さないと大きくなりすぎる傾向があります。剪定の時期は春です。
またお困り事がございましたらご相談下さい。

福岡市南区 庭園リフォーム

施工データ
■住所:福岡市南区日佐
■施工日:平成29年4月8日           
■作業内容:植栽樹抜根作業、植替え、クレーン作業での釣り切り、タイル洗浄作業
 ■住所:福岡市南区日佐            ■施工日:平成29年4月8日            ■作業内容:植栽樹抜根作業、植替え、クレーン作業での釣り切り、タイル洗浄作業
ヤマモモ剪定前

ヤマモモ剪定前

ヤマモモ 剪定後

ヤマモモ 剪定後

植替え 抜根作業前

植替え 抜根作業前

クレーン車による釣り切作業中

クレーン車による釣り切作業中

根切作業中

根切作業中

クレーン車による釣り切作業中

クレーン車による釣り切作業中

抜根作業後

抜根作業後

奥様ご希望のサルスベリ1本立ちの植え込み

奥様ご希望のサルスベリ1本立ちの植え込み

筑紫野市 剪定 O様邸

施工データ
■住所:筑紫野市杉塚
■施工日:平成29年4月20日
■作業内容:大楠剪定
筑紫野市 剪定 O様邸
ご依頼経緯
※少し入りこんだ場所ですが、大きな道路からでも見える大きな楠の木です。

大きく高く育ち過ぎたので剪定はプロでなければとお問い合わせをいただきました。
芝もきれいに刈られて可愛いお花も咲いているお庭です。
施主様はお庭仕事がお好きなんでしょうね。

だけど、プロでなければできない場所も多々あります。
そんな時はお気軽にお問い合わせしてみてくださいね。
剪定前

剪定前

剪定後

剪定後

お庭の大きなシンボル楠の木です。
下に人が立っております。高さもかなりあるのがお分かりでしょうか。
パネルで保護
伐採
楠の木の根元には可愛いお花が植えられています。
伐採した枝が落ちて傷つけない様にパネルで保護してからの伐採となりました。
登って落とせる下の方の枝から落としていきます
これだけ高さがあると上の方はクレーン車で吊り上げてもらって剪定していきます。
まず、登って落とせる下の方の枝から落としていきます。
これだけ高さがあると上の方はクレーン車で吊り上げてもらって剪定していきます。
枝もかなり太いので途中からは枝に移って、チェンソーで落としていきます。
落とした枝も切りそろえて積載していきます。
枝もかなり太いので途中からは枝に移って、チェンソーで落としていきます。
落とした枝も切りそろえて積載していきます。
枝がまるたんぼうみたいですね( ´艸`)
芝の中に入り込んだ小さなごみも清掃してきれいにします。
かなりすっきりとしました。
いかがでしょうか。かなりすっきりとしました。
芝の中に入り込んだ小さなごみも清掃してきれいにします。
最後は大きな枝も伐採致しましたので養生をおこないます。
腐敗したりしないように切り口に養生剤を塗布していきます。
最後は大きな枝も伐採致しましたので養生をおこないます。腐敗したりしないように切り口に養生剤を塗布していきます。枝も他方に伸びていましたので、あちこちに渡っての作業です。

まだまだ元気に枝葉をつけていってくださいね。
時々は剪定しに来ますよ。
宮原福樹園より
O様、大楠の剪定のご依頼をいただきありがとうございました。時々、大楠の状態を見させていただきます。
また、大きく高くなりましたら、剪定させてくださいね。

つつじヶ丘 剪定

施工データ
■住所:つつじが丘 K様
■施工日:平成27年5月15日
■作業員:4名         
■作業内容:剪定
つつじが丘剪定
作業前

作業前

作業後

作業後 

形を整えスッキリしました。
レッドロビン剪定前

レッドロビン剪定前

レッドロビン剪定後

レッドロビン剪定後

まっすぐ揃ったレッドロビンはとても美しいですね。レッドロビンは、生垣にお勧めの木です。
密に葉が茂り、新芽の時期になると赤く色付き、きれいです。害虫の被害も他の木に比べ少ないです。
草取り作業前

草取り作業前

草取り作業後

草取り作業後

植木と植木の間から生えてきた草は見ためも悪いです。
放っておくと、草に養分を取られ木が枯れてしまう事もあります。
作業中

作業中

作業中

作業中

レッドロビンは技術者がハサミを使い剪定を行います。
生垣の場合、天辺をまっすぐ揃えるのが大変です。技術者の腕の見せ所です。お家の周りの草取りも行いました。細かい所まで見渡しながら作業を行います。
根気のいる作業ですが、終わった後の達成感は半端ではありません。
作業中

作業中

駐車場スペースの草刈です。全部をコンクリートにせず、アクセントに芝生を張ったり、竜の髭を植えたりと、良く見かけると思います。見ためがとても良いですが、お手入れをしないといけなくなります。
今回は草が伸びていたので、草刈機でお手入れをしました。
宮原福樹園より
出来上がりをとても喜んで頂いたので良かったです。
剪定を行うと心がスッキリし、気持ちいいですね。お庭のことでお困りの方、是非一度ご相段下さい

鳥栖市 庭園管理

施工データ
■住所:佐賀県鳥栖市
■施工日:平成29年2月3日           
■作業内容:樹木冬季剪定 伐採作業
佐賀県鳥栖市 庭園管理

佐賀県鳥栖市 庭園管理

ご依頼経緯
広大な敷地のある企業様です。年間で植栽管理させていただいています。
精密機器も製造されていらっしゃいますので私共としましては、この企業様で働いていらっしゃる多くの社員様たちが、お庭を見て目を休まされたり、ホッと一息つかれた時に心地よい木々から吹く風を感じて頂けたらなという思いです。
看板前高木伐採前

看板前高木伐採前

伐採後

伐採後

土地を見渡した時に空間的な広がりはとても大切です。
空を見上げると同時に看板も目に入るように建てられています。
とても素敵な看板ですが前に同じ高さの高木があると少し圧迫感がありますので、伐採して奥まで見渡せる空間をお創りいたしました。
ゴンドラクレーンによる吊り切り伐採作業

ゴンドラクレーンによる吊り切り伐採作業

ゴンドラクレーンによる吊り切り伐採作業
ゴンドラクレーンによる吊り切り伐採様子です。上から順に枝を落としていき、最後に根元を切ります。クレーン車で吊り上げて事故が起きない様に、また低木の上に落ちて樹木を傷めないように地面にゆっくり倒します。
ゴンドラに載っている職人さんたちはいつも集中して作業されています。
どの枝を切り落とすと運びやすいか頭の中で計算されているのでしょうね。カッコいいです。
不要枝処理前

不要枝処理前

処理後

処理後

今度は樹木の根元の空間です。手前に低木をうえていますが、今回は冬季剪定ですので枯れ枝がぴょんぴょん歩道に飛び出しています。
柔らかい枝ですので服を破いたりすることはないのですが、少し端を歩かれると手にあたって不快な感じがするかもしれません。不要枝はすっきりカットです。
不要枝処理中

不要枝処理中

ケヤキ冬季剪定前

ケヤキ冬季剪定前

剪定後

剪定後

会社へと続く道の石垣の上の低木剪定です。
写真でははっきりとわかりにくいのですが、これも中の不要枝を切ってしまわないと風通しが悪くなり枯れてきたり、虫が付いたりという事になりますので、ちょうど髪の毛をすく様に中の不要枝を取ってしまいます。
写真ではよくわかりませんね。
剪定前(枝が電線にかかって危険です)

剪定前(枝が電線にかかって危険です)

剪定後

剪定後

枝が電線にかかると危険です。接触しそうな枝を見つけてすぐ様撤去です。
かなり高い所にあるので、ご自宅でも接触しそうな枝があるときは、ぜひお近くの造園業にご相談ください。
長梯子による剪定作業

長梯子による剪定作業

長梯子は職歴を重ねた職人でも慣れているとはいえ危険です。
ましてや電線のある場所だとそれだけ危険も増えます。
詳細の注意をはらいながらの作業です。
ゴンドラ剪定作業中

ゴンドラ剪定作業中

ゴンドラ剪定作業中
低木の樹木の中に入ると沢山、低木を傷め、穴を開ける羽目になります。
根元の雑草を生えにくくしたり、春にはきれいな色の花を目の前で咲かせてくれたりします。
ここも高木はゴンドラ剪定です。石垣がある分かなりの高さになります。
この日は青空が広がり、風も少ない天気でしたので作業も進みました
宮原福樹園より
雨風が吹く日はどうしてもお約束している日に作業ができない日もあります。
幾日も続くと順次お約束している方々が伸びていって大変ご迷惑をお掛け致します。
誠に申し訳ございません。それでも、日々、皆様が喜んでくださる様に邁進してまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

久留米市 剪定

施工データ
■住所:福岡県久留米市
■施工日:平成29年3月14日
■作業員:4名         
■作業内容:ケヤキの剪定
剪定作業

剪定作業

ご依頼経緯
大きなケヤキ剪定のご相談を頂きました。
ご依頼者様は、定期的に枝落としを行っていたようですが、ケヤキの枝がグングン伸び、手が付けられない状態にお困りでした。ご依頼を頂き、伺いましたが、ユニックが必要なほど伸びています。
このまま放っておくと、近くの電線に当たりそうですし、ケヤキは落葉樹なので、近隣の方々にもご迷惑をかけてしまいます。また、敷地内には他の植木もあったのですが、ご依頼者様は植えた覚えが無かったそうです。
きっと、鳥が実を運んできたのでしょう。それがグングン成長しているようです。
お話しあいの上、スッキリさせたいとの事でしたので、ケヤキは枝を短く剪定し、いらない植木は、伐採することになりました。また、草刈も一緒に行う事にしました。
作業前

作業前

作業後

作業後

ケヤキの枝を短く剪定しました。ケヤキは比較的生命力の強い木です。
枝も、グングン成長しているので、これだけ剪定を行っても、問題ないでしょう。
作業前

作業前

作業後

作業後

お隣のお家との境目にある植木です。枝がはみ出してご迷惑をかけないよう剪定を行いました。
草刈も行っているので、作業後はとてもスッキリしています。
作業前

作業前

作業後

作業後

ユニックを使い、枝を落としました。近くに電線があり、枝も一本一本が太くて長いので、時間がかかりますが、細かくしながらチェンソーで切り落とします。
おかげで、トラブルもなく作業が終わりました。
宮原福樹園より
草刈ですが、種が落ちる前の時期が比較的お勧めです。
草の種が落ちると、そこから草が成長するので、夏場の草刈はあまりお勧めしていません。ご依頼者様のご要望にも、もちろん合わせられますが、晩春か、晩秋がいいと思います。ご依頼者様にもスッキリしたと感じて頂き良かったです。
今の状態を保ちたいのであれば、ケヤキはせめて1~2年に一回の剪定でしょう。
草刈は、ご自身でも行っていらっしゃるという事なので、また気になってきたらでいいでしょう。

筑紫野市湯町 D様

施工データ
■施工日:平成28年4月18日
■作業員:4名         
■作業内容:クスの木伐採
筑紫野市湯町 D様 クスの木伐採
ご依頼経緯
大きなクスノキの伐採依頼がありました。
屋根より高く育ったクスノキ。建物に覆い被さるように成長し、電線にもあたっています。
また、道路側にもはみ出しているので、通行人の邪魔になり始めていました。
ご依頼者様は、どうしたものかとお悩みでした。

今回、お話合いを行い、勿体ないですが、このままにしておくと、建物にも悪いので、思い切って伐採を行う事にしました。
作業前 

作業前 

作業後

作業後

作業を行うにあたって、トラブルが起きないよう、通行人の誘導が必要でした。
また、歩道は補整されているので、大きな枝を落とすと破損する恐れがありました。
作業員みんなで声を掛け合い、注意しながら作業を行いました。
作業中

作業中

作業中

作業中

高い所はクレーンを使っての作業です。
大きな枝を落とすと危ないので、時間がかかりますが細かく切っていきます。
細い枝葉を地面に敷き詰め、太い枝を落とすときのクッションにします。
通行人の方々にはご迷惑おかけしますが、危ないので、しっかり誘導します。
作業中

作業中

作業後

作業後

大きなクスノキなので、幹もとても立派です。チェンソーで伐採するのも一苦労でしたが、何とかトラブルもなくここまで切ることが出来ました。
宮原福樹園より
作業が無事終わったのも、通行人の方々に快く協力して頂いたおかげです。
今回はお近くに住んでいらっしゃる住民の方に差し入れを頂きました。
よくクスノキの下を行き来していらっしゃるようですが、大きくなったクスノキが無くなるのは寂しいけど、通りやすくなって、嬉しいともおっしゃっていました。
色々な方のお困りを解消出来て良かったです。

同じように大きくなりすぎた植木でお困りの方はお気軽にご相段下さい。

久留米市 フェニックスの伐採

施工データ
■施工日:平成28年8月18日
■作業員:4名         
■作業内容:フェニックスの伐採
久留米市フェニックスの伐採
ご依頼経緯
ご依頼者様は、敷地内にある大きなフェニックスの木にお困りでした。
今はお住まいになっていないそうです。
しかし、時々帰ってくるたびに大きく成長している木が気になっていたそうです。
そんな時にご相段を頂きました。

ご本人様は勿体ないけど、下から切ってほしいとのご要望でした。
お話し合いの上で、作業を行う事にしました。
作業前

作業前

作業後

作業後

8m程はありそうなフェニックスです。
今回は、作業出来る範囲が狭いという事もあり、ユニックを使って作業を行いました。
住宅街ですぐ隣にはお家があります。
騒音や、伐採中のゴミが舞ってご迷惑をおかけするので、事前にお断りを行いました。
作業中

作業中

作業中

作業中

まず、葉の部分をチェンソーで全部取っていきます。
チェンソーでなくては切れない程大きくなっています。
気の遠くなりそうな作業ですが、葉を残して倒すのは危ないので、大事な作業です。
作業中

作業中

作業中

作業中

フェニックスの形は頭でっかちです。
頭の方が重いので、倒れやすくなるよう、頭の部分をそぎ落として行きました。
そして、頭の部分に紐をくくり付けておきます。
作業中

作業中

作業中

作業中

いよいよ伐採ですが、普通のチェンソーでは幹が太い為切れません。
刃の部分が長くなっているチェンソーを使い伐採していきます。
上にくくり付けている紐を、倒したい方向に引っ張りながらの作業です。
無事、倒すことが出来ました。
ユニックだけでこの大きさの木を伐採する事は正直大変でしたが、無事作業も終わり、ご依頼者様のお悩みも解決出来たので、遣り甲斐のある作業でした。
宮原福樹園より
お庭の中で、同じように大きくなりすぎた木はありませんか?
敷地に対して異様に大きい植木は時にトラブルの原因にもなります。
お隣にご迷惑をかけている、日当たりが悪い、台風が来る時期はいつもハラハラするなど、お悩みの方は是非一度ご相段下さい。
伐採の場合は、季節関係なく対応出来ます。(繁忙期は要相談)

中央区薬院 植木の植込み

施工データ
■施工日:平成27年12月~1月        
■作業内容:植木の植込み作業
中央区薬院
ご依頼経緯
ご依頼者のお宅には、大きな池がありました。
前は鯉を飼っていたようですが、今では水も枯れ、お手入が出来ないのと、お孫さんが来た時に危ないので、どうにかならないか悩んでいらっしゃったようです。
そんな時に、ご相談をいただきました。

池や井戸には昔から水神様や、龍神様が鎮座されているといいます。
ご依頼者さまも、池を埋めてはいけないと聞いたことがあったそうで、悩んでいらっしゃいました。
そこで、神主様に相談をした所、作業を行う前に、お祓いをちゃんとしてからなら大丈夫ですとの事。
なので、お話し合いをした結果、神主さんに来てもらい、お祓いをしてからの作業になりました。
作業前

作業前

作業後

作業後

お祓い

お祓い

排水作業中

排水作業中

作業前のお祓いです。
お祓いを行うことで、後の作業もスムーズに進むでしょう。
池には少し水が残っていたので、掻き出していきます。
すると、底が見えて来ました。
排水作業中

排水作業中

土搬入、整地作業中

土搬入、整地作業中

今回、池は砂利を敷くことにしました。
池の底はコンクリートなので、このまま砂利を敷くと、水はけが悪く、後々支障が出る可能性があるので、そこのコンクリートに穴を開け、水はけを良くした後に、砂利を張って行きます。
砂利敷作業中

砂利敷作業中

砂利敷作業中

砂利敷作業中

化粧砂利はお庭の雰囲気に合う色を選びました。
作業後は、すっかり雰囲気が変わりました。
ご依頼者様の負担もこれで軽減されたのではないでしょうか。
ご依頼者様からも喜びの声をいただき、よかったです。

今回のように、お庭の池でお困りの方は是非ご相談下さい。
お話し合いの上、作業を行いますので、ご安心ください。
  • 価格帯で探す
  • 地域で探す
  • 建物の種別で探す
  • 施工内容で探す
  • 目的で探す
  • 樹種名で探す
見積無料