施工例

  • 価格帯で探す
  • 地域で探す
  • 建物の種別で探す
  • 施工内容で探す
  • 目的で探す
  • 樹種名で探す

鳥栖市 庭園管理

施工データ
■住所:佐賀県鳥栖市
■施工日:平成29年2月3日           
■作業内容:樹木冬季剪定 伐採作業
佐賀県鳥栖市 庭園管理

佐賀県鳥栖市 庭園管理

ご依頼経緯
広大な敷地のある企業様です。年間で植栽管理させていただいています。
精密機器も製造されていらっしゃいますので私共としましては、この企業様で働いていらっしゃる多くの社員様たちが、お庭を見て目を休まされたり、ホッと一息つかれた時に心地よい木々から吹く風を感じて頂けたらなという思いです。
看板前高木伐採前

看板前高木伐採前

伐採後

伐採後

土地を見渡した時に空間的な広がりはとても大切です。
空を見上げると同時に看板も目に入るように建てられています。
とても素敵な看板ですが前に同じ高さの高木があると少し圧迫感がありますので、伐採して奥まで見渡せる空間をお創りいたしました。
ゴンドラクレーンによる吊り切り伐採作業

ゴンドラクレーンによる吊り切り伐採作業

ゴンドラクレーンによる吊り切り伐採作業
ゴンドラクレーンによる吊り切り伐採様子です。上から順に枝を落としていき、最後に根元を切ります。クレーン車で吊り上げて事故が起きない様に、また低木の上に落ちて樹木を傷めないように地面にゆっくり倒します。
ゴンドラに載っている職人さんたちはいつも集中して作業されています。
どの枝を切り落とすと運びやすいか頭の中で計算されているのでしょうね。カッコいいです。
不要枝処理前

不要枝処理前

処理後

処理後

今度は樹木の根元の空間です。手前に低木をうえていますが、今回は冬季剪定ですので枯れ枝がぴょんぴょん歩道に飛び出しています。
柔らかい枝ですので服を破いたりすることはないのですが、少し端を歩かれると手にあたって不快な感じがするかもしれません。不要枝はすっきりカットです。
不要枝処理中

不要枝処理中

ケヤキ冬季剪定前

ケヤキ冬季剪定前

剪定後

剪定後

会社へと続く道の石垣の上の低木剪定です。
写真でははっきりとわかりにくいのですが、これも中の不要枝を切ってしまわないと風通しが悪くなり枯れてきたり、虫が付いたりという事になりますので、ちょうど髪の毛をすく様に中の不要枝を取ってしまいます。
写真ではよくわかりませんね。
剪定前(枝が電線にかかって危険です)

剪定前(枝が電線にかかって危険です)

剪定後

剪定後

枝が電線にかかると危険です。接触しそうな枝を見つけてすぐ様撤去です。
かなり高い所にあるので、ご自宅でも接触しそうな枝があるときは、ぜひお近くの造園業にご相談ください。
長梯子による剪定作業

長梯子による剪定作業

長梯子は職歴を重ねた職人でも慣れているとはいえ危険です。
ましてや電線のある場所だとそれだけ危険も増えます。
詳細の注意をはらいながらの作業です。
ゴンドラ剪定作業中

ゴンドラ剪定作業中

ゴンドラ剪定作業中
低木の樹木の中に入ると沢山、低木を傷め、穴を開ける羽目になります。
根元の雑草を生えにくくしたり、春にはきれいな色の花を目の前で咲かせてくれたりします。
ここも高木はゴンドラ剪定です。石垣がある分かなりの高さになります。
この日は青空が広がり、風も少ない天気でしたので作業も進みました
宮原福樹園より
雨風が吹く日はどうしてもお約束している日に作業ができない日もあります。
幾日も続くと順次お約束している方々が伸びていって大変ご迷惑をお掛け致します。
誠に申し訳ございません。それでも、日々、皆様が喜んでくださる様に邁進してまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

久留米市 剪定

施工データ
■住所:福岡県久留米市
■施工日:平成29年3月14日
■作業員:4名         
■作業内容:ケヤキの剪定
剪定作業

剪定作業

ご依頼経緯
大きなケヤキ剪定のご相談を頂きました。
ご依頼者様は、定期的に枝落としを行っていたようですが、ケヤキの枝がグングン伸び、手が付けられない状態にお困りでした。ご依頼を頂き、伺いましたが、ユニックが必要なほど伸びています。
このまま放っておくと、近くの電線に当たりそうですし、ケヤキは落葉樹なので、近隣の方々にもご迷惑をかけてしまいます。また、敷地内には他の植木もあったのですが、ご依頼者様は植えた覚えが無かったそうです。
きっと、鳥が実を運んできたのでしょう。それがグングン成長しているようです。
お話しあいの上、スッキリさせたいとの事でしたので、ケヤキは枝を短く剪定し、いらない植木は、伐採することになりました。また、草刈も一緒に行う事にしました。
作業前

作業前

作業後

作業後

ケヤキの枝を短く剪定しました。ケヤキは比較的生命力の強い木です。
枝も、グングン成長しているので、これだけ剪定を行っても、問題ないでしょう。
作業前

作業前

作業後

作業後

お隣のお家との境目にある植木です。枝がはみ出してご迷惑をかけないよう剪定を行いました。
草刈も行っているので、作業後はとてもスッキリしています。
作業前

作業前

作業後

作業後

ユニックを使い、枝を落としました。近くに電線があり、枝も一本一本が太くて長いので、時間がかかりますが、細かくしながらチェンソーで切り落とします。
おかげで、トラブルもなく作業が終わりました。
宮原福樹園より
草刈ですが、種が落ちる前の時期が比較的お勧めです。
草の種が落ちると、そこから草が成長するので、夏場の草刈はあまりお勧めしていません。ご依頼者様のご要望にも、もちろん合わせられますが、晩春か、晩秋がいいと思います。ご依頼者様にもスッキリしたと感じて頂き良かったです。
今の状態を保ちたいのであれば、ケヤキはせめて1~2年に一回の剪定でしょう。
草刈は、ご自身でも行っていらっしゃるという事なので、また気になってきたらでいいでしょう。

筑紫野市湯町 D様

施工データ
■施工日:平成28年4月18日
■作業員:4名         
■作業内容:クスの木伐採
筑紫野市湯町 D様 クスの木伐採
ご依頼経緯
大きなクスノキの伐採依頼がありました。
屋根より高く育ったクスノキ。建物に覆い被さるように成長し、電線にもあたっています。
また、道路側にもはみ出しているので、通行人の邪魔になり始めていました。
ご依頼者様は、どうしたものかとお悩みでした。

今回、お話合いを行い、勿体ないですが、このままにしておくと、建物にも悪いので、思い切って伐採を行う事にしました。
作業前 

作業前 

作業後

作業後

作業を行うにあたって、トラブルが起きないよう、通行人の誘導が必要でした。
また、歩道は補整されているので、大きな枝を落とすと破損する恐れがありました。
作業員みんなで声を掛け合い、注意しながら作業を行いました。
作業中

作業中

作業中

作業中

高い所はクレーンを使っての作業です。
大きな枝を落とすと危ないので、時間がかかりますが細かく切っていきます。
細い枝葉を地面に敷き詰め、太い枝を落とすときのクッションにします。
通行人の方々にはご迷惑おかけしますが、危ないので、しっかり誘導します。
作業中

作業中

作業後

作業後

大きなクスノキなので、幹もとても立派です。チェンソーで伐採するのも一苦労でしたが、何とかトラブルもなくここまで切ることが出来ました。
宮原福樹園より
作業が無事終わったのも、通行人の方々に快く協力して頂いたおかげです。
今回はお近くに住んでいらっしゃる住民の方に差し入れを頂きました。
よくクスノキの下を行き来していらっしゃるようですが、大きくなったクスノキが無くなるのは寂しいけど、通りやすくなって、嬉しいともおっしゃっていました。
色々な方のお困りを解消出来て良かったです。

同じように大きくなりすぎた植木でお困りの方はお気軽にご相段下さい。

久留米市 フェニックスの伐採

施工データ
■施工日:平成28年8月18日
■作業員:4名         
■作業内容:フェニックスの伐採
久留米市フェニックスの伐採
ご依頼経緯
ご依頼者様は、敷地内にある大きなフェニックスの木にお困りでした。
今はお住まいになっていないそうです。
しかし、時々帰ってくるたびに大きく成長している木が気になっていたそうです。
そんな時にご相段を頂きました。

ご本人様は勿体ないけど、下から切ってほしいとのご要望でした。
お話し合いの上で、作業を行う事にしました。
作業前

作業前

作業後

作業後

8m程はありそうなフェニックスです。
今回は、作業出来る範囲が狭いという事もあり、ユニックを使って作業を行いました。
住宅街ですぐ隣にはお家があります。
騒音や、伐採中のゴミが舞ってご迷惑をおかけするので、事前にお断りを行いました。
作業中

作業中

作業中

作業中

まず、葉の部分をチェンソーで全部取っていきます。
チェンソーでなくては切れない程大きくなっています。
気の遠くなりそうな作業ですが、葉を残して倒すのは危ないので、大事な作業です。
作業中

作業中

作業中

作業中

フェニックスの形は頭でっかちです。
頭の方が重いので、倒れやすくなるよう、頭の部分をそぎ落として行きました。
そして、頭の部分に紐をくくり付けておきます。
作業中

作業中

作業中

作業中

いよいよ伐採ですが、普通のチェンソーでは幹が太い為切れません。
刃の部分が長くなっているチェンソーを使い伐採していきます。
上にくくり付けている紐を、倒したい方向に引っ張りながらの作業です。
無事、倒すことが出来ました。
ユニックだけでこの大きさの木を伐採する事は正直大変でしたが、無事作業も終わり、ご依頼者様のお悩みも解決出来たので、遣り甲斐のある作業でした。
宮原福樹園より
お庭の中で、同じように大きくなりすぎた木はありませんか?
敷地に対して異様に大きい植木は時にトラブルの原因にもなります。
お隣にご迷惑をかけている、日当たりが悪い、台風が来る時期はいつもハラハラするなど、お悩みの方は是非一度ご相段下さい。
伐採の場合は、季節関係なく対応出来ます。(繁忙期は要相談)

中央区薬院 植木の植込み

施工データ
■施工日:平成27年12月~1月        
■作業内容:植木の植込み作業
中央区薬院
ご依頼経緯
ご依頼者のお宅には、大きな池がありました。
前は鯉を飼っていたようですが、今では水も枯れ、お手入が出来ないのと、お孫さんが来た時に危ないので、どうにかならないか悩んでいらっしゃったようです。
そんな時に、ご相談をいただきました。

池や井戸には昔から水神様や、龍神様が鎮座されているといいます。
ご依頼者さまも、池を埋めてはいけないと聞いたことがあったそうで、悩んでいらっしゃいました。
そこで、神主様に相談をした所、作業を行う前に、お祓いをちゃんとしてからなら大丈夫ですとの事。
なので、お話し合いをした結果、神主さんに来てもらい、お祓いをしてからの作業になりました。
作業前

作業前

作業後

作業後

お祓い

お祓い

排水作業中

排水作業中

作業前のお祓いです。
お祓いを行うことで、後の作業もスムーズに進むでしょう。
池には少し水が残っていたので、掻き出していきます。
すると、底が見えて来ました。
排水作業中

排水作業中

土搬入、整地作業中

土搬入、整地作業中

今回、池は砂利を敷くことにしました。
池の底はコンクリートなので、このまま砂利を敷くと、水はけが悪く、後々支障が出る可能性があるので、そこのコンクリートに穴を開け、水はけを良くした後に、砂利を張って行きます。
砂利敷作業中

砂利敷作業中

砂利敷作業中

砂利敷作業中

化粧砂利はお庭の雰囲気に合う色を選びました。
作業後は、すっかり雰囲気が変わりました。
ご依頼者様の負担もこれで軽減されたのではないでしょうか。
ご依頼者様からも喜びの声をいただき、よかったです。

今回のように、お庭の池でお困りの方は是非ご相談下さい。
お話し合いの上、作業を行いますので、ご安心ください。

佐賀県基山市 ツツジの植込み、T会社様

施工データ
■施工日:平成27年10月3日~7日
■作業員:約8名         
■作業内容:ツツジの植込み作業
佐賀県基山市 T会社様
ご依頼経緯
企業様からのご依頼です。
敷地内にある植込みが、所々枯れて穴が開いたように見えていたそうです。
また、雑草が木々の間から生え、見ためがとても悪いので、どうしたものかと悩んでいたそうです。
そんな時にご相談を頂きました。

お伺いし、現状を確認すると、穴が開いている所は植木を足し、雑草は草刈をすればよさそうです。
ご依頼者様と話合い、作業を行う事になりました。
作業前 

作業前 

作業後

作業後

作業前

作業前

作業前

作業前

ツツジ搬入

ツツジ搬入

ユンボ搬入

ユンボ搬入

ツツジは、約1000本弱用意しました。
現在植えてあるツツジで、元気の無いもの、枯れている物は撤去していきます。
作業中

作業中

作業中

作業中

ユンボを使い、ツツジを撤去しながら、土を耕していきます。
長年、木が植えてあったので、土は痩せ、カチカチの状態でした。
土壌改良材とバーク

土壌改良材とバーク

土壌改良中

土壌改良中

肥沃土になるよう、土壌改良を行います。
今回は、堆肥のバークと、土に混ぜる事で水持ちが良くなるパーライト、養分が補えて植物の成長を良くするミネロックの3種類を土に混ぜました。
土壌改良中

土壌改良中

ツツジの間隔決め

ツツジの間隔決め

耕耘機でしっかり耕した後は、ツツジを植えていきます。
植込み作業

植込み作業

植込み後

植込み後

穴が開いたように見えないよう、また、成長過程も考えながら植込みます。
今回は、ご依頼者様のご要望もあったので、狭い間隔で植え込みました。
作業前

作業前

作業後

作業後

作業前 

作業前 

作業後

作業後

他の所にも植え込みを行います。要領は同じです。
作業前 

作業前 

作業後

作業後

この場所は、全体的にツツジの植え替えと除草を行いました。
見晴らしも良くなり、とても綺麗になりました。
作業前 

作業前 

作業後

作業後

こちらは雑草でツツジが見えない状態でしたが、除草を行い、ツツジを足りない所に植えました。
作業前 

作業前 

作業後

作業後

こちらも除草を行いスッキリしました。
散水作業
散水作業

散水作業

最後は、たっぷりと水を撒きます。
土壌改良を行っていることと、夏場で表面が乾きやすいからです。
植えたてのツツジは、弱っている状態なので、枯れないように経過を見ていく事も大切です。
宮原福樹園より
今回の作業は範囲が広く、準備も大変でしたが、ご依頼者様にも喜んで頂き良かったです。
企業様で、敷地内の植木にお困りの方は、是非一度ご相談下さい。

久留米市野中町 植木の移植、I企業様

施工データ
■施工日:平成28年6月23日
■作業員:4名         
■作業内容:植木の移植作業(抜根編)
iii01
ご依頼経緯
企業様からのご依頼を頂きました。
会社の敷地内の建物を新しく立て直すそうです。
その時に、「モチノキ」を切り倒さないといけないそうですが、創業当時からあり、記念の木だそうで、切り倒したくなかったそうです。
そんな時にご相談を頂き、お話し合いの上、移植することになりました。
作業前

作業前

作業後

作業後

今回は移植を早めに行いたいという事と、モチの木は生命力が強く、木の状態も比較的良かったので、考慮しながら移植を行いました。
植木の状態や種類、季節によっても移植作業の内容は変わってきます。
iii04
iii05
4m程のモチノキなので、根っこがしっかり地中に這っているはずです。
周りの花壇や低木の植木は、作業がしやすいよう取り除いていきます。
今回はユンボを使い、周りを掘っていきました。
iii06
iii07
地中には水道管やガス管、その他色々な管があるので、掘る場合は確認をしっかり行います。
iii08
iii09
太い根っこが出てきました。
この根っこは、チェンソーを使って切りました。

ある程度周りをユンボで掘り、出てきた根っこをハサミやチェンソーで切り終えたら、ユニックを使い横に力を加え倒していきます。
iii10
iii11
横に倒すと、木の真下の根っこが現れるので、また切っていきます。
今回は移植作業なので、根っこの周りに「鉢」を残しておきます。
iii12
iii13
掘り起こした後は、すぐ別の場所に植え替えました。根が地中から出てきた瞬間から乾燥が始まります。
もちろんこのまま何もしなかったら枯れてしまいます。

今回の移植では、太い枝を切っているので、枯れないか心配な所はありますが、根もしっかり残しているので、大丈夫かと思います。
植え替えた後は、たっぷり水をあげます。
作業前

作業前

作業後

作業後

建物が完成して植え替える予定です。
植え替えてまで大切にしたい木があるとは、とても嬉しい事ですね。
同じことでお困りの方は是非一度ご相談、頂ければなと思います。

植木の種類、大きさ、根の張り具合、状態などで作業内容が大きく変わるのが移植作業です。
大切にしているからこそ私たちも最善の方法で対応したいと思っていますので、お考えの方は、早めにご相談下さい。

早良区 松の回復作業 H様邸

施工データ
■施工日:平成26年12月2日〜平成28年9月22日
■作業員:2〜4名         
■作業内容:松の回復作業
早良区 松の回復作業
ご依頼経緯
ご依頼者様は、元気のない松にお困りでした。
年々色が悪くなるので、心配になり、ご相談頂きました。
お伺いすると、松の葉が茶色くなり、枯れ始めています。
1本だけではなく、周囲にある他の松も所どころ枯れていました。
そこで、色々と調べてみると、どうやら、菌が原因のようです。

松葉枯病と言い、葉から葉に菌が移り、放っておくと、全部枯れる恐れがあります。
大事にされている松ですので、枯れる前に、処置を行う事になりました。
早良区 松の回復作業

処置前

早良区 松の回復作業

処置後

早良区 松の回復作業

処置前の葉

早良区 松の回復作業

処置後の葉

土壌改良作業、道具準備

土壌改良作業

土壌改良作業

作業中

まずは、松の木自体が弱っている状態なので、木の周りをぐるりと掘り、土壌改良を行います。
肥料設置

施工後

回復剤準備

回復剤使用

バークは、樹木の皮を発酵させて作った堆肥です。
土中の保肥性、保水性、通気性が高まり、樹木の育成を促します。
回復剤使用
回復剤なじませる
バークと土を混ぜ込んだ後は、回復剤をたっぷり木の周りに撒きます。
この回復剤の中にはバクテリアが入っており、病原菌と戦い、菌の増殖を抑えてくれます。
土壌改良作業完了

作業後

殺菌剤散布作業

殺菌剤散布作業

殺菌剤散布作業

殺菌剤散布作業

土壌改良が終わったら、後は月に1度、殺菌剤を散布します。
松の表面にも菌は付着しているのでその菌を根気強く退治していきます。
宮原福樹園より
今回の松の回復作業は、1年近くかかりました。処置の効果で、大分元気になりました。
しかし、まだまだ経過を見ていく必要があります。
今回のような松の病気は、早めの処置が大切です。

ご自宅にある松が、おかしいなと思ったら、早めに対処してあげましょう。
同じような事でお悩みの方は、是非一度ご相段下さい。

筑紫野市 剪定、草刈、外壁洗浄 K様邸

施工データ
■施工日:平成28年10月12日
■作業員:3名         
■作業費用:7万円 (外壁洗浄代金はずす)
■作業内容:庭木剪定、草刈作業
筑紫野市 剪定、草刈、外壁洗浄
ご依頼経緯
※実は、「庭仕事が大の苦手なんです」とご相談いただきました。
ご依頼者様は、共働きで小学生のお子さんがいらっしゃいます。
以前、来ていただいていた業者さんがご高齢の為、引退されてしまって、どこに頼もうか考えているうちにお庭が荒れてきて業者さんに見てもらうのも恥ずかしかったとの事です。

庭木が伸びて通路も塞がれていました。
雑草もひざの高さまであったので、お子様もお庭に立ち入り禁止でした。
お見積もりにお伺いした時にせっかくなので、「外壁も洗浄いたしましょうか?」と提案いたしましたら、「外壁って洗えるんですね」と奥様が驚いておられました。
筑紫野市 剪定、草刈、外壁洗浄

剪定前、外壁洗浄前

筑紫野市 剪定、草刈、外壁洗浄

剪定後、外壁洗浄後

玄関前入口の写真です。
2階の屋根まで伸びていたシマトネリコの木が邪魔をして1階の外開き窓が開かない状態でした。
レンガの外壁のすぐ横のブルーアイスの木の根も大きくなりすぎてレンガを破壊しそうです。

ご自分で剪定される方もそうですが、不要枝を見極めて剪定しないと木を枯らしてしまったり、庭の同線を塞いだり、窓が開かなかったりと、使い勝手の悪い庭になってしまい、せっかくのお庭が使われない状態になります。
筑紫野市 剪定、草刈、外壁洗浄

剪定前

筑紫野市 剪定、草刈、外壁洗浄

剪定後

真正面からの写真です。
伸びすぎた株立ちのシマトネリコを剪定すると煙突のある洋風のデザインのお家がきれいに映えます。
小学生のお子さんもいらっしゃったので、丸っこいかわいい感じの剪定を施しました。

雑草もかなり生い茂っていたので全体的にごちゃごちゃしたイメージでしたが、よく見るとジューンベリーやブルーベリーの木もあります。
季節ごとにかわいい実をつけますし、ご自分のお庭でとれたものはまた格別においしいですよ。
筑紫野市 剪定、草刈、外壁洗浄

剪定前

筑紫野市 剪定、草刈、外壁洗浄

剪定後

お庭側面にも大きなシマトネリコの木がありました。
雑草がぴょんぴょん外壁を飛び出しています。
大人の膝たけ以上の雑草がぎっしり生えています。
こうなると、頑張ってご家族で草取りをされても効果が目に見えません。
筑紫野市 剪定、草刈、外壁洗浄

勝手口剪定前

筑紫野市 剪定、草刈、外壁洗浄

勝手口剪定後

殆ど使用されていない勝手口。
防犯の為にも見通しよくしておく事がおすすめです。
筑紫野市 剪定、草刈、外壁洗浄

主庭草刈前

筑紫野市 剪定、草刈、外壁洗浄

主庭草刈後

お子様立ち入り禁止にされていた主庭。
足をとられて転んでしまいそうです。

結構、広さがあったので草刈後には、なわとびやかけっこが出来る様になりました。
きれいになったお庭をみて誰よりも喜んでいただけたのは小学生のお子様でした。
宮原福樹園より
K様、
この度は弊社ホームページをご覧いただき、わたしどもに庭園管理のご依頼を頂き誠にありがとうございました。
時々、お庭の様子を見させていただいて、草刈り、剪定、消毒の時期のアドバイスをさせていただきます。
お庭仕事が趣味の方もいらっしゃれば、苦手な方も多くいらっしゃいます。
これからは、遠慮なさらず何でも聞いてください。 いつでもご連絡をお待ちしております。

粕屋町上大隈 剪定

施工データ
■住所:粕屋町上大隈 
■作業員:3名         
■施工日:26/10/2      
■作業内容:敷地内の剪定、消毒
宮原福樹園施工例
ご依頼経緯
企業様から剪定の依頼を頂きました。敷地の周りには低木の植木と事務所入り口に生垣がありました。敷地周りの植木は、剪定を長くしていなかった為、フェンスを飛び越え道路側にはみ出していました。
このままでは、通行の邪魔になり兼ねないとご依頼者様は悩んでいらっしゃったようです。また敷地内駐車場スペース後方に植木があり、駐車時に邪魔になり始め、こちらもお困りだったようです。ご依頼者様は、会社の事ですし、何処に頼んだらいいかと調べていらっしゃったようで、当社のホームページを見つけ、ご相談頂きました。お話を伺っていると、植木に付く害虫も気にかかっているようで、剪定と合わせ、消毒も行う事になりました。
宮原福樹園施工例

敷地周り作業前

宮原福樹園施工例

敷地周り作業後

強剪定を行い、スッキリさせました。これで一時は安心でしょう。手前に植えてあるアベリアは他の植木よりも成長が早いので、定期的な管理が必要です。
宮原福樹園施工例

駐車場スペース作業前

宮原福樹園施工例

駐車場スペース作業後

フェンス側、駐車スペース側共に強剪定しています。一時はこちらも安心です。しかし、日当たりも良く、植木が育ち易い環境の為、定期的なお手入れが必要でしょう。
宮原福樹園施工例

剪定作業中

宮原福樹園施工例

剪定作業中

宮原福樹園施工例

駐車スペース作業中

宮原福樹園施工例

事務所入口横作業中

害虫対策の為、全体的に散布しました。特に事務所横の生垣は、出入りがある為、害虫が発生しないよう念入りに散布しました。消毒は、年に2回をオススメしています。春前の1回と秋口の1回行うと、より効果が上がると思います。
宮原福樹園より
会社の敷地内については、何処に依頼すれば良いのか、分からない場合もあると思いますが、当社では、色々な企業様からご依頼を頂いています。
色々な制約があると思いますが、お話合いの上、作業は致しますので、お困りの時は是非ご相談下さい。
  • 価格帯で探す
  • 地域で探す
  • 建物の種別で探す
  • 施工内容で探す
  • 目的で探す
  • 樹種名で探す
見積無料