太宰府市 剪定 M様邸

施工データ
■住所:太宰府市大佐野
■施工日:平成29年7月5日            
■作業内容:剪定 松の芽摘み 草刈り 清掃 集草積載 枝葉処理
作業後
ご依頼経緯
五葉松がシンボルツリーとなっているお宅です。いつも、お庭の剪定のご依頼を頂いております。
松の剪定の時期ではないのですが、梅雨の時期で雨が多かった為、心配になり松の手入を致しました。
というのも、五葉松は大雨による溜まり水に弱いからです。
作業前

作業前

作業後

作業後

今年、6年ぶりに「日暮し」という名前の五葉松の盆栽が公開になり、話題を呼びました。「日暮し」という名前は日々、見ていても飽きないからついた名前だそうで、この五葉松は葉が込んでいて、枝が水平に出るため、非常に観賞価値の高い木です。
というのも、五葉松は徒長枝があまり出ないため、いつも端正な立ち姿で落ち着きがあります。
松かさは卵状長楕円形です。
M様邸のお宅の五葉松は、その松かさの形を生かした幅4m、奥行きが2.5mくらいある見ごたえたっぷりの五葉松です。
作業前

作業前

作業後

作業後

五葉松は葉が混みあうと枝枯れを起こし、色が悪くなります。密生しているところの枝葉の抜き取りと、枯れ葉とりをして、枝の内部への日当たりと風通しを良くします。
作業中

作業中

作業中

作業中

盆栽は五葉松に始まり、五葉松に終わるという言葉があるように、剪定もそれに近いものがあるかもしれません。
熟練した職人さんが張り切っているのが、写真から伝わってくるような躍動感があります。
真上の剪定では足場を組んで行うんですね。弊社でずっと、見守り続けている五葉松。
今度は、いつその姿の写真が手元に届くか情報発信担当の私も楽しみにしています。
見積無料