筑紫野市 強剪定 ウイニング二日市

施工データ
■住所:筑紫野市塔原東1-4-16
■施工日:平成31年1月14日         
■作業内容:強剪定 株抜 清掃 集草積載 枝葉処理
image004
image003
image004
ご依頼経緯
※不動産から剪定のご依頼です
 大きくなりすぎたホルトの木がアパートの入り口を塞ごうとしていました。
image001
image002
植え込んだ時は小さなホルトノキだったのでしょうが、日々成長しここまで大きくなり根がブロックを
押しています。ブロックのひび割れがみえますね。
写真:ホルトノキ剪定前

ホルトノキ剪定前

ホルトノキ剪定後

ホルトノキ剪定後

アパート名サインも見えなくなるまで大きなホルトノキを、チェーンソーにて枝抜きをしました。
ホルトノキ剪定前

ホルトノキ剪定前

ホルトノキ剪定後

ホルトノキ剪定後

小さな枝や中枝を使い半分程度までに剪定しました。
宮原福樹園より
常緑高木樹のホルトノキ。
古い葉は落ちる前に紅葉し、常に一部の葉が紅葉しているのが見られる。
葉は倒卵形でやや鋸歯があり、ヤマモモに似ているが厚みがある。
花期は7 - 8月頃。初夏に花が咲き、横に伸びた花茎に穂状に付く、個々の花は釣り鐘状で白い。

日本最大のホルトノキは静岡県伊東市の神社にあります。
見積無料