筑紫野市桜台 剪定 T様邸

施工データ
■住所:筑紫野市桜台
■施工日:平成29年4月28日           
■作業内容:剪定 清掃 集草積載
筑紫野市桜台 剪定 T様邸
ご依頼経緯
シマトネリコの木が高く大きくなって、2階の屋根を超えています。
この木は横に太くなりにくく、すらっとした感じなので玄関前にシンボルツリーとしてよく植栽されています。
とはいっても放っておくと巨大化してきて光をさえぎってしまいますので、こまめな剪定が必要となります。コニファー類も剪定を施さないと形も色も悪くなってきて、害虫が増えたり、病気の原因となったりします。
どちらも、もともと樹形のきれいな、可愛い樹木達です。たまに剪定を施してあげて下さいね。
道路側剪定前

道路側剪定前

道路側剪定後

道路側剪定後

コニファー類は中にも光を当てるように剪定しないと、中の方が枯れて茶色く腐敗してきます。
剪定したてはまだ、中は茶色ですが、徐々にグリーンと化してきます。
形もキレイに整えてあげるとすっきりとした感じになってきます。
剪定作業中

剪定作業中

玄関入口剪定前

玄関入口剪定前

玄関入口剪定後

玄関入口剪定後

あまり、大きくなりすぎると根が張って、ブロック塀を破損したりしますし、葉が覆いかぶさって塀を変形させることも多いです。あまり育ち過ぎてしまうのも、お庭の木としてはデメリットが増えますね。

剪定を施すと地面の芝生にも光が当たり、青々とした色になります。
やはり、陽の光はお部屋にとってもお庭にとっても大切なんですよね。
主庭剪定前

主庭剪定前

主庭剪定後

主庭剪定後

撮影した日照時間の差もありますが、重苦しい雰囲気も改善されます。
コニファーをすいているので、中の方まで風も光もあたりますね。
剪定作業中

剪定作業中

剪定作業中

剪定作業中

二階のベランダ近くまで昇ります。長梯子剪定は素人さんには、大変な危険が伴います。
どうぞおケガなどされる前にプロの造園業者に一度見積もりを出してもらってください。
宮原福樹園より
T様
この度は、私ども宮原福樹園に剪定のご依頼を頂き、誠にありがとうございます。
フェンスに覆い被さっていた、コノテガシワは放置しておくと大きくなりすぎる傾向にあり、枯れ枝からの萌芽がないので、色も悪くなりますが手入れをしてあげると美しい色と樹形を保ちます。
時々、そばで見てあげて枯れ枝は手でもむ様にして落としてあげてください。
その時は手袋をしっかりつけて下さいね。
見積無料