早良区 松の回復作業 H様邸

施工データ
■施工日:平成26年12月2日〜平成28年9月22日
■作業員:2〜4名         
■作業内容:松の回復作業
早良区 松の回復作業
ご依頼経緯
ご依頼者様は、元気のない松にお困りでした。
年々色が悪くなるので、心配になり、ご相談頂きました。
お伺いすると、松の葉が茶色くなり、枯れ始めています。
1本だけではなく、周囲にある他の松も所どころ枯れていました。
そこで、色々と調べてみると、どうやら、菌が原因のようです。

松葉枯病と言い、葉から葉に菌が移り、放っておくと、全部枯れる恐れがあります。
大事にされている松ですので、枯れる前に、処置を行う事になりました。
早良区 松の回復作業

処置前

早良区 松の回復作業

処置後

早良区 松の回復作業

処置前の葉

早良区 松の回復作業

処置後の葉

土壌改良作業、道具準備

土壌改良作業

土壌改良作業

作業中

まずは、松の木自体が弱っている状態なので、木の周りをぐるりと掘り、土壌改良を行います。
肥料設置

施工後

回復剤準備

回復剤使用

バークは、樹木の皮を発酵させて作った堆肥です。
土中の保肥性、保水性、通気性が高まり、樹木の育成を促します。
回復剤使用
回復剤なじませる
バークと土を混ぜ込んだ後は、回復剤をたっぷり木の周りに撒きます。
この回復剤の中にはバクテリアが入っており、病原菌と戦い、菌の増殖を抑えてくれます。
土壌改良作業完了

作業後

殺菌剤散布作業

殺菌剤散布作業

殺菌剤散布作業

殺菌剤散布作業

土壌改良が終わったら、後は月に1度、殺菌剤を散布します。
松の表面にも菌は付着しているのでその菌を根気強く退治していきます。
宮原福樹園より
今回の松の回復作業は、1年近くかかりました。処置の効果で、大分元気になりました。
しかし、まだまだ経過を見ていく必要があります。
今回のような松の病気は、早めの処置が大切です。

ご自宅にある松が、おかしいなと思ったら、早めに対処してあげましょう。
同じような事でお悩みの方は、是非一度ご相段下さい。
見積無料