合同庁舎 敷地内植木 定期管理

施工データ
■住所:福岡県博多区
■施工日:26.5月作業分
■作業内容:敷地内の植栽、低木樹の剪定、薬剤散布
代表施工後
作業前

作業前

作業後

作業後

ツツジは、元気に芽吹いていました。剪定し、形を整えています
芝刈り作業前

芝刈り作業前

芝刈り作業後

芝刈り作業後

ヒラドツツジ剪定中

ヒラドツツジ剪定中

芝生エアレーン中

芝生エアレーン中

芝生は、芝刈りをしたら、「サッチ」と呼ばれる芝の刈かすや枯れて腐った葉をしっかり取り除きます。サッチがたまると病原虫が発生しやすく芝の成長にはあまり良くありません。綺麗な芝を維持するために必要な作業です。後、「エアレーション」を行いました。エアレーションとは、芝生に穴を開け、空気を土の中まで入れ酸素を与える作業です。
芝生は植えてしまうと耕すことが出来ないので時間が経つと土が固まり通気性が悪くなります。土が固まると芝の面に水が溜まり、成長する上であまり良くありません。この場合に、エアレーションを行う事でさらに綺麗な芝生が出来るので、年に1回は行った方がいいでしょう。
アベリア剪定前

アベリア剪定前

アベリア剪定後

アベリア剪定後

C区間 作業前

C区間 作業前

C区間 作業後

C区間 作業後

人の通行が多い通りですので、アベリアは通行の妨げになりそうなくらい徒長枝が伸びていました。
花が付き、綺麗ではあるのですが、歩行の邪魔にならないようにしっかり剪定しました。アベリアは芽吹く力がとても強いです。剪定すると徒長枝が上へ上へと力強く出るので、定期的なお手入れが必要ですね。
作業風景

作業風景

ケヤキ作業前

ケヤキ作業前

ケヤキ作業後

ケヤキ作業後

ヤマボウシ、ナンテン、地被類と色々な種類が植えてあります。木々に合わせた剪定を行っています。
ツバキ、ツツジ作業前 

ツバキ、ツツジ作業前

ツバキ、ツツジ作業後 

ツバキ、ツツジ作業後

アベリア生垣作業前

アベリア生垣作業前

アベリア生垣作業後

アベリア生垣作業後

低木剪定作業中

低木剪定作業中

低木剪定作業中

低木剪定作業中

大きなケヤキは徒長枝を落とし、スッキリさせました。ツバキは、チャドクガという幼虫が発生しやすいので、細かいお手入れが必要です。チャドクガは、葉の裏に潜み、触るとかぶれたり、かゆみが出たりと厄介なので、人の集まりやすい所など、気を付けましょう。見つけたら、直接触れずはさみなどで葉ごと切り落とし、処分します。市販の殺虫剤をかけて除去する方法も良いでしょう。
E工区作業前

E工区作業前

E工区作業後

E工区作業後

ツツジは境裁なので、歩道に面している部分は飛び出さないようしっかり剪定しました。ツツジは比較的虫も付きにくいので、境裁によく用いられます。刈り込みにも強く成長も緩やかなので、お手入れが簡単です。
博多区のど真ん中という事もあり、人通りの多い場所なので、作業中は、事故の無いよう必要な場合は声掛けしながら行います。
作業前

作業前

作業後

作業後

作業前 

作業前

作業後

作業後

ヒラドツツジ剪定中

ヒラドツツジ剪定中

中木ヒイラギ剪定中

中木ヒイラギ剪定中

薬剤散布作業

薬剤散布作業

薬剤散布作業

薬剤散布作業

薬剤散布作業

薬剤散布作業

薬剤散布作業

薬剤散布作業

消毒は人通りも考えて、朝早くから行いました。どうしても薬剤を撒くので、服や顔など飛んでくる可能性が高いです。歩道に面した所から行い、トラブルが起きないよう作業しました
見積無料