太宰府市福岡県立高等学校 庭園管理

施工データ
■住所:太宰府市
■施工日:26.6月~
■作業内容:敷地内、学校周辺の剪定、除草
テニスコート下作業後

テニスコート下作業後

ご依頼経緯
※環境整備事業指示に沿う剪定、除草作業の作業報告です。
[除草作業]  (6月28日~7月1日 除草作業)

法面作業には細心の注意が必要です。草刈でも困難な作業面ですし、事故が多い所になります。
しかし、この法面の草刈を怠ると、色々な支障が出てきます。
テニスコート下作業前

テニスコート下作業前

テニスコート下作業後

テニスコート下作業後

景観が損なわれるのはもちろんですが、背の高い草が法面を覆うと、草刈管理されていた時の地表を覆っていた短い草が枯れてしまい背の高い草の下では土壌がむき出しになる事があります。すると、土壌浸食が発生、法面の崩壊と危険が伴う事もありますので日頃の管理が大事になります。
道路側法面作業前

道路側法面作業前

道路側法面作業後

道路側法面作業後

グラウンド外周の草刈は、法面下が歩道になっている為、歩行者に細心の注意が必要です。草刈では、草だけではなく、小さな石や砂利が跳ねる事が多々あります、草刈をしている本人にも細かな石がとんでくるので顔には専用のマスクに、防御用のエプロンを付けて作業をします。もし通行人に当たってしまえば大きな事故になりかねません。
テニスコート横作業前

テニスコート横作業前

テニスコート横作業後

テニスコート横作業後

校舎下法面作業前

校舎下法面作業前

校舎下法面作業後

校舎下法面作業後

近くに水路などある場合、その中に雑草が入り込んだり、土壌崩壊による詰まりなどの被害が出る事もありますので気を付けて作業を進めていきます。
玄関前作業前

玄関前作業前

玄関前作業後

玄関前作業後

グラウンド法面

グラウンド法面

テニスコート下

テニスコート下

校舎下法面

校舎下法面

玄関前 作業中

玄関前 作業中

パームヤシ剪定前

パームヤシ剪定前

パームヤシ剪定後

パームヤシ剪定後

[剪定作業]
(7月2日、5日 高木剪定 フェニックス、パームヤシ)
パームヤシは葉が垂れ下がってきた古葉を落とします。また、低木のフェニックスは、葉を切り詰めスッキリさせました
パームヤシ剪定

パームヤシ剪定

フェニックス剪定

フェニックス剪定

トウカエデ剪定前

トウカエデ剪定前

トウカエデ剪定後

トウカエデ剪定後

トウカエデ選定作業中

トウカエデ選定作業中

タブの木、クスノキ選定作業中

タブの木、クスノキ選定作業中

アメリカフウ剪定作業中

アメリカフウ剪定作業中

松剪定作業中

松剪定作業中

見積無料