ソテツ(蘇鉄)の手入れや剪定

■花言葉:雄雄しい
ソテツ(蘇鉄)の名前の由来は、この木が衰えた時に幹に鉄くぎを打ち込んだり、鉄類を株元に与えると よみがえって元気になるという、「いわれ」にちなみます。

※写真はクリックすると大きくなります。
ソテツ(蘇鉄)の手入れ

剪定前

ソテツ(蘇鉄)の手入れ

古い葉を根元から切り取り

ソテツ(蘇鉄)の手入れ

剪定後

枝を整えたり切り戻す作業は必要ありません。比較的手間のかからない部類です。
ただ、古くなって痛んだ葉をそのままにしておくと美観を損ないますので、 初夏に古くなって垂れ下がった葉を付け根から切り落とします。

古くなった葉を切り落として樹姿を整えて、同時に新しく出てくる葉と世代交代させましょう!

宮原福樹園より

やせ地でもよく育つので、肥料はたくさん与える必要はありません。 4月頃に株元に化成肥料を少量ばらまいておけば十分です。

その他の樹木の手入れはこちら

見積無料