ブルーベリーの手入れや剪定

■花言葉:「知性」
ブルーベリーが眼に良いとされる,アントシニアンを多く含んでいるのは有名ですね。

※写真はクリックすると大きくなります。
ブルーベリーの手入れ

花の根本が膨らんで実になります。

ブルーベリーは、受粉しにくいので実があまりならない場合は、他の品種を混植するほうが実つきが良くなります。

剪定は冬に!
剪定は冬に行います。主幹が5~6本になるよう長くなった枝、古くなった枝などを切って樹形を整えるだけでよいでしょう。 ブルーベリーの花芽は枝の先端の方にあるため、その際に枝先を切ってしまうのは避けておきます。

病虫害に強い!
病虫害に比較的強いブルーベリーは、育てやすい果樹の一つです。庭植えでも鉢植えでもどちらでもOKです。

宮原福樹園より

酸性土壌を好みます!植土にピ-トモスやバ-ク肥料を混ぜ込んで調整します。また、乾燥に弱いので地表が乾けば潅水しましょう。

その他の樹木の手入れはこちら

見積無料